2006年10月24日

私的GJ

このところyanakanjiが頻出しているせいで、本家のほうではなんちゅーことのない記事が書ける雰囲気ではないので、一時避難的にこちらに。(^_^;)
これからも、こっちはこんな感じで、ごく稀に更新しようかななどと考えております。

つい最近、せどりついでに、久々にいいブツを自分用に安く買えたのでそれを書きたかっただけのことなんですが。

天国と地獄
天国と地獄
posted with amazlet on 06.10.24
東宝 (2003/02/21)
売り上げランキング: 5,570
おすすめ度の平均: 4.75
5 唸る作品
5 日本映画のサスペンスの大傑作です!
5 息の詰まるような緊張感!サスペンス映画の古典!


2450円にて。
せどりの仕入だったら買わない額ですが、私物として考えたら驚愕の安さですよね。
黒澤の映画って、なかなか安く売ってないですもんね。

あと、今日「ブラック・ダリア」を観てきました。
ひと言でいうと地味。そしてわかりづらい。
でも、「L.A.コンフィデンシャル」の初見のときも、そんな印象だったような覚えがあるし、DVDでたら、もう一度レンタルして観てみたいと思います。
エルロイの小説って、きっと映画にして面白くするの、ものすごく大変なんだと思う。
その点ではキングもアーヴィングもアメリカの超一流作家の小説は、みんなそんな気がしますが。
posted by toto at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。