2006年12月04日

007/カジノ・ロワイヤル

昨日、新生ボンドのカジノ・ロワイヤルを観てみた。
だいたいボンド役が変わったときの一作目って、そこそこ面白いのだが、今作もそれなりの仕上がりになっている。
今までのボンドとはがらっとイメージが違うが、ダニエル・クレイグは渋いセクシーさがあって、なかなか良い。
ただ、ボンド映画の多分に漏れず、びっくりするほど面白いっていうわけではないですが。
ちょっと長すぎる気もするし。

久しぶりに、パロディ版のこっちも観てみたくなったけど。

posted by toto at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。